■工場の青い月■

ヲタ嫁で新米母ちゃんな人の日記。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地震【覚書】

拙く長い文章で申し訳ありません。

地震の起こった14時46分、私は自宅でうたた寝してました。
TVでは石原都知事の会見が始まろうとしていたその時、ぐらぐらと軽い揺れがきました。
最初はすぐに治まるだろうと思って、ごろ寝状態でいましたが(マテ)、揺れは治まるどころか激しくなる一方。
さすがにこれはヤバイと思い、起き上がり、様子見。

揺れが治まり、震度を確認するためにTVを見ようとしたら、何故か消えている。
ブレーカーが落ちたのかと思い、配電盤を見に行くが、異常なし。
…ということは…停電?

慌てて、非常用袋の手巻き充電ラジオを取り出し、情報を確認。
それから食料も確認。
同じ市内の実家に電話しようとしたが、電話不通。

余震が落ち着いたところで、息子の迎えに。
さすがにこんな状況で自転車には乗れないと思い、徒歩で向かう。
念のため、財布・ケータイ・帽子・手袋・息子の自転車ヘルメットを持つ。

外に出てびっくりしたのは、信号が止まっていたこと。
保育園までは、割と交通量の多い道路を渡るので、ちょっと心配。
でも、ちょうど下校の時間で見守り隊のおじいさんがいたことや、大きい交差点では工事現場の人が手信号で交通整理していたので、無事保育園に到着しました。

教室に入ると、子どもたちはみんな机の下で待機していました。
先生に今の道路状況などを話し、息子と帰宅。
息子と歩いていると、さっきまで普通に歩いていた道が全て危険に思えてしまい、握る手に力が入ってしまいました。

帰宅して、災害用伝言板を見てみると、旦那の書き込みが。
無事でよかった。
私も書き込み、再び実家に連絡。実家も無事でした。
旦那が帰宅するまでの間、万が一を想定して必要そうなもの(懐中電灯・電池・水・ろうそく・チャッカマン・カイロなど)を準備。

旦那は5時過ぎに帰宅しました。
途中、コンビニで食料を買ってきてくれました。
自宅に食料はあったものの、買おうか迷っていたので本当に助かった。

電気は相変わらず使えないので、暗くなる前に食事を取る。
幸い、ガスと水道は使えたので、湯煎で温めました。
念のため、カセットコンロを居間に用意しました。

夕食後は、暖を取るために布団に入りました。
寝室には靴と上着を持っていきました。
ブレーカーは復旧したときに火事になる恐れもあるということだったので下ろしておきました。
懐中電灯の明かりとラジオのみの静かな時間。
電気が使えないことがこんなに不便で心細いなんて思わなかった。
外を見ると、道路は帰宅の車で大渋滞でした。
20時頃、父から電話がありました。
妹が帰宅したとのこと。
電車が動かないので、最寄駅まで歩いて帰り、そこでたまたま友達に会い、車で送ってもらったそうです。
そのうち、息子と旦那が寝始め、私もうとうと…。

目が覚めたのは、23時半頃。旦那の「電気が復旧した!!」という声。
旦那がブレーカーを上げると、電気が付きました!!
早速TVを付けてみると…飛び込んできたのは津波によってまっさらになった海岸でした。
想像以上の凄惨さに言葉が出なかった。

大学時代を仙台で過ごした旦那は食い入るようにTVを見ていました。
被害にあった地域には大学の漕艇部の合宿所があり、旦那はそこのOBなのでとても心配だったようです。
私も、『QMA』で知り合ったチーム仙台の皆さんが無事であることを祈っていました。

0時過ぎに寝室に戻り、次に目が覚めたのはケータイの災害メールのけたたましいサイレン音でした。
ふたりで眠る息子を抱きかかえましたが、幸い地震はありませんでした。
すぐにケータイのニュースを見ると、長野で地震。
もう、何が何だか…。
またベッドでうとうとしていると、またまた災害メールのサイレン!!
しかも今度は神奈川が震源!?
さっきと同じくふたりで息子を抱きしめ、様子見。
数秒待ったけど、揺れないのでほっと一息。

…こんな感じでした。

幸い、私の住んでいる地域(神奈川県相模原市)は停電だけで済みましたが、震源に近い地域の皆さんは報道で見るとおりの状況な訳で…正直、何と言っていいのか分かりません。
ひとりでも多くの命が助かることや、被災地の1日も早い復興を願うばかりです。

今まで震災の報道があってもどこか「他人事」と思っていたのが、昨日の地震で「現実に起こること」なんだとまざまざと思い知らされました。

実は昨日、旦那が仙台へ出張する予定で、私たちも便乗して付いて行くつもりでした。でも結局出張はなくなり、仙台行きは露と消えてしまいました。
だけどもし出張していたら……。

午前中、スーパーに行ったのですが、レトルトカレーや水などはほぼ完売していました。
もしもの時に備えて、防災袋やカセットコンロは今でも出口付近に置いています。
今夜も靴は寝室に持って行きます。
スポンサーサイト

Comment

タイトル

緊迫した地震当時の状況を読んで、本当に肝が冷えました;
七生さんやご家族の皆さんがご無事で良かったです。
神奈川も結構揺れましたよね。昼夜問わず余震もあり、停電が復旧した今でも本当に大変だと思います。
しかも、ご主人が仙台に出張予定で、それについてく予定だったとか。
予定が流れて本当に良かった!(T∀T)
もし向こうで無事だったとしても、帰宅できなくなるところでしたね…ほっ。
ウチもダンナ様が地震が起こる前の週に仙台に出張・さらに来週も行く予定でした。ちょうどこっちに帰ってきてる期間にあのような大地震が起きて、本人も私もビックリしているところです。

はぁ…ご無事で本当によかったです!

タイトル

すずさんのダンナ様も、地震に遭わなくて良かったですね(ToT)

そちらはスーパーなどで大きな混乱はありませんか?

こちらはどこもかしこも買いだめパニックが起こっています(汗)

連日の被災地の様子を見て不安に駆られる気持ちはよ~っく分かるのですが、もう少し冷静になれよと言いたい位です。

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

七生(ななお)

  • Author:七生(ななお)
  • 棲んでるとこ:かながわけん
    お仕事:昔は本屋さん。今はグウタラ主婦。週数回、古文書を読んでいます。
    日記やらゲームのことやら、はたまたブログペットの日記まで、いろんなことが無節操に書かれています。
    2007年10月30日に男の子を出産しました。


    ◇好きなゲーム◇

    《家庭用》
    ●『女神転生』シリーズ(含『ペルソナ』)
     うぉれは悪魔絵師のイラストが好きなんだぁぁぁ!!
     PSPで復刻版が出て嬉しい♪

    ●『無双』→ご無沙汰
     好きな武将は「漢」と書いて「おとこ」と読む系。

    ●『レイトン教授』
     謎解き大好きです。レイトン教授も素敵です☆
     3DSは欲しいけど手が出せない…。

    《ケータイ》
    ●『ミラクルくえすと~どこでもダンジョン』
     半放置ながらも冒険中。


    《アーケード・卒業気味》
    ●『QMA』→ほぼ卒業
     買い物ついでにプレイするかも。
      
    ●『三国志大戦』→卒業
     じいちゃん武将が大好き♪
     
    ●『LoV』→放置
     クレジットの安さから開始。
     でも歯医者に行ったときしかプレイしていない(ぁ)
     ダンターグさんがツボ。

淡々と百人一首

    最近の記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。